自動車保険見直し隊

■年齢条件

保険の対象となる運転者の年齢の制限(年齢条件)をつけることで、保険料は大きく変わります。

対象となる年齢が高くなればなるほど保険料は安くなり、逆に、年齢が若いと保険料は高くなります。

年齢条件の例
・年齢問わず(全年齢をカバー)
・21歳未満不担保(21歳以上をカバー)
・26歳未満不担保(26歳以上をカバー)
・30歳未満不担保(30歳以上をカバー)

この年齢条件は保険料に大きく差が出る項目で、「年齢問わず」と「30歳未満不担保」とではなんと60%も差が出ます。必ず見直しておきたい項目です。

この年齢条件の段階設定は、各保険会社により異なります。「○○歳まで変わらない」と思い込んでしまわずに、更新の際は年齢条件を確認するようにしましょう。

愛車の価格
ご存知ですか?

■自動車保険見直しのポイント
ゴールド免許
├年齢条件
年間走行距離
家族限定
車の安全装置・エコカー
複数台所有
車両保険の免責

保険選びはプロにおまかせ
手続きの相談・代行は行政書士へ

自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 TOPへ戻る


(c)2008 自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 All Rights Reserved.