自動車保険見直し隊

■保険料が一番高い車は?

保険料が高い、つまりは車両保険の高い車なので、
・料率クラスが高い(8、9)
・車両評価額が大きい
この条件を満たす車。

となると高級外車が該当するわけで、実際、フェラーリやポルシェの保険料は高くつく。車両評価額が1500万円で年間の保険料が40〜50万円とか。細かい金額は条件により上下するけれど、車両評価額が高い以上、これは仕方ないところ。

さて、一番保険料の高い車となると、車両評価額がとにかく大きい車、つまりは一番高い車ということになる。

アメリカのフォーブス誌が選んだ世界で最も高価な車トップ10(2006年)によると、世界一高い車はフランスの「Bugatti Veyron(ブガッティ・ベイロン)」、お値段1,000,000ユーロ。日本円にして約160,000,000円。なんと1億6千万円!!!。いちおくろくせんまんえん。単純計算で保険料が年間約500万円くらい。さすが世界一は違う。保険料だけでベンツが買える・・・。

なお、上記保険料は推測であり、実際に見積もった額ではないのであしからず。ただ、ここまで高額になると、受けてくれる保険会社を探すのに苦労するとは思います。

愛車の価格
ご存知ですか?

■自動車保険コラム
自賠責保険は義務?
一番安い保険会社はココ!
├保険料が一番高い車は?
自動車保険の更新を忘れたら
インターネット一括見積のメリット・デメリット

保険選びはプロにおまかせ
手続きの相談・代行は行政書士へ

自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 TOPへ戻る


(c)2008 自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 All Rights Reserved.