自動車保険見直し隊

■保険料が安くなる

自動車保険のCMで最も多いのは、「保険料が安くなる」というフレーズではないでしょうか。

先に、保険の通信販売が可能になったと述べましたが、従前のように代理店を介すのではなく、通販により自動車保険の販売・契約をする「ダイレクト系」は、代理店を介さないこともあってコストの削減ができ、保険料が安くなっています。

車屋で車を買った際、最初に契約するのは、一般に代理店系(代理店を通して保険契約する)です。これをダイレクト系に切り替えるだけでも、かなり保険料は安くなります。実際、見積を取ると、その安さに驚くことが多々あります。

また、ダイレクト系に限らず、代理店系であっても、補償内容を絞ったリスク細分型にすることによって保険料を安くすることができます。

自動車保険は年間で数万〜十数万、はたまた数十万円という契約です。もしそれが1割安くなるだけでも、かなり大きな金額になって現れてきます。

まだ一度も自動車保険を見直したことがない人は、是非一度見直してみられることをオススメします。今はインターネット上からの簡単な申込だけで見積依頼でき、複数社を比較することもできます。

単純に「保険料を安くしたい」だけでも、見直すメリットは十分にあります。

愛車の価格
ご存知ですか?

■自動車保険を見直す理由
なぜ自動車保険を見直すのか
├保険料が安くなる
自分に合った補償内容にする
賢い消費者になろう

保険選びはプロにおまかせ
手続きの相談・代行は行政書士へ

自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 TOPへ戻る


(c)2008 自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 All Rights Reserved.