自動車保険見直し隊

■公正証書

公正証書とは、公証人が当事者の嘱託に基づき、当事者間の法律行為や私法上の権利に関して作成する文書です。示談書(和解契約書)を公正証書にすると、支払いが遅れた場合、裁判をしなくても強制執行、いわゆる差し押さえができるようになります。「ちゃんと支払わなかったら差し押さえになる」とプレッシャーを与えることができるので、普通の示談書に比べ、支払いが滞るというケースは少ないように思います。

公正証書の作成には公証人の手数料等がかかるため、多少の費用がかかりますが、分割払いで相手が支払ってくれるかどうか分からない場合や、ちゃんと支払いを履行してほしいと強く思う場合は公正証書にしておくのも1つの方法です。

愛車の価格
ご存知ですか?

■示談書作成
示談とは
示談書の必要性
示談書作成のポイント
示談書サンプル
示談後に後遺症が発生したら
├公正証書
専門家に依頼する

保険選びはプロにおまかせ
手続きの相談・代行は行政書士へ

自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 TOPへ戻る


(c)2008 自動車保険見直し隊〜交通事故Q&A〜 All Rights Reserved.